青汁とミドリムシ緑汁の比較!どちらがおすすめ?

青汁と緑汁。
この2つの違い、なんだか分かりますか?

一番違うのは、青汁は緑色の野菜、緑汁はミドリムシを原料としていることです。

野菜には日本人が不足しがちなビタミンやミネラルなどの栄養がたくさん詰まっていて、健康補助食品として定着している商品ですが、緑汁は動物性の栄養素も入っていて、病気の予防にも効果が期待されるという特徴があります。

今回は、ミドリムシ(緑汁)と青汁の違いを比較しながら、青汁からミドリムシに変更をお考えの方には、ミドリムシを完全無料(送料も無料)でお試しできるおすすめ情報などを含めてご紹介します。

1.ミドリムシ(緑汁)と青汁はどう違うの?栄養素や効果を比較!

ミドリムシ(緑汁)と青汁はどう違うの?栄養素や効果を比較!

緑汁と青汁、名前が似ていると、中身も似ているのかな?って思いますよね?
黒ゴマと白ゴマや、白みそと赤みそのように、少し味や香りは違うけど同じものってたくさんありますよね。

似ているようで実は大きく違う緑汁と青汁について紹介します。

緑汁はミドリムシ、青汁は野菜

緑汁はミドリムシ、青汁は野菜

青汁は、「マズい」というインパクトのあるテレビCMやバラエティ番組の罰ゲームなどで、飲んだことはなくても知ってるという方は多いんじゃないでしょうか?ケールや大麦若葉、明日葉などの緑色野菜を絞った汁のことです。

それに対して、緑汁はミドリムシを主な原料としたものです。

詳しくはこちら→「飲むミドリムシ「緑汁」!健康維持・ダイエットに

どちらも、粉末を溶かして飲む緑色をした栄養素の詰まった飲み物という点では同じですね。

緑汁は人が必要な栄養素59種類!青汁は不足しがちな野菜の栄養を補充

緑汁や青汁にはどんな栄養が含まれているか知っていますか?
簡単に一覧にしてみました。

・緑汁
ミドリムシ・・・人が生きていくために必要なビタミン・アミノ酸・ミネラル・不飽和脂肪酸など59種類の栄養素。デトックス効果や免疫向上効果などの食物繊維のような働きをする独自成分パラミロンも含んでいます。

ミドリムシの栄養素の特徴は、ビタミンB1やDHA、EPA、ミネラル(亜鉛など)などの野菜からは摂取しにくい(できない)栄養素もバランスよく含まれていること。ミドリムシだけで人が生きていく栄養がほとんどまかなえるといわれているスーパーフードなんです。
(→内部リンク 成分)

・青汁
緑野菜・・・ケール、大麦若葉、明日葉などの栄養価の高い野菜。ビタミンやミネラル、食物繊維などを豊富に含んでいます。

期待される効果の違い

期待される効果の違い

緑汁も青汁もそれぞれ期待される効果があります。
どちらも日々の健康維持のために摂取するものなので、どちらのメリットを期待したいかについてイメージしてみてください。

・緑汁

  • 59種類の栄養素による健康維持・体調改善
  • デトックス効果によるコレステロールや中性脂肪の排出
  • がんや糖尿病、高血圧、痛風などの予防や症状の緩和
  • インフルエンザや風邪、花粉症などに対する免疫力の向上
  • 抑うつなどストレスへの効果
  • 睡眠の質の向上
  • 便秘の改善
  • 置き換えダイエット
  • アンチエイジングや美肌効果

など

・青汁

  • 不足しがちな野菜の栄養素の補充
  • アンチエイジングや美肌効果
  • 便秘の改善
  • 高血圧の予防
  • コレステロールの排出
  • 免疫力の向上
  • 睡眠の質の向上

など

青汁は、野菜成分の配合によって、商品ごとにメリットの違いがみられます。

味の違いを口コミから比較

味の違いを口コミから比較

青汁=「マズい」というイメージが定着しているかもしれませんが、それも今は昔。最近では、比較的飲みやすい青汁もたくさんあるようです。

ただし、飲みやすいようにフルーツ果汁などが加えられているものは、その分青汁のメリットもダウンしてしまうので、一長一短といえますね

そもそも、青汁のマズさ(=苦味やえぐみ)の主な原因はケールなんです。ケールはビタミンやミネラルを豊富に含んだ栄養価の高い野菜で、ヨーロッパなどでは日常的に食べられているんですが、日本人の口にはあまり合わないようですね。

青汁には、たくさんの種類があるので、原材料を見比べて、無理なく続けられる商品を探すのがポイントです。

では、緑汁の味は?
味を語る前に、「ムシを口にするのは生理的に嫌だ」という方もいらっしゃるかもしれません。まずは、ミドリムシはムシではなくワカメや昆布などの藻の仲間ですので、ご安心ください。

詳しくはこちら→「ミドリムシは藻!分類上は植物?それとも動物?

肝心の青汁と緑汁との味の違いについてですが、インターネット上の口コミを参照すると、以下のような声が上がっています。

・青汁・・・アマゾン口コミ「ヤクルト 青汁のめぐり

  • あっさりしていて飲みやすいです。やや甘みがあります。
  • 牛乳に溶かすと抹茶のような味で、野菜が苦手な子どもも美味しく飲んでいます。
  • 匂いは青汁独特のものを感じます。

・緑汁・・・アマゾン口コミ「ユーグレナ・ファーム ユーグレナの緑汁

  • 匂いに少しクセを感じますが特に問題ありません。
  • 牛乳に溶かして飲むととても美味しく感じました。
  • どうしても青くさい匂いと味が気になってしまって続けられませんでした。

比較してみると、味に関しては青汁の方が「飲みやすい」という評判が多かったです。緑汁に興味があるけど味が不安という方は、お試しセットで確かめるか錠剤・カプセルタイプのサプリを試してみるといいかもしれませんね。

2.青汁からミドリムシ(緑汁)に乗り換えたい方へ無料お試し情報!

青汁からミドリムシ(緑汁)に乗り換えたい方へ無料お試し情報!
成分やメリットを比較すると、青汁の野菜よりもミドリムシの方が栄養の種類が豊富で元気になれそうな感じがしませんか?

そんな風に考えて青汁からミドリムシ(緑汁)に乗り換える方は少なくないんです。

ただ、味やにおいなどに不安が・・・
そういった方に、ミドリムシ(緑汁)を気軽に始められるお得な情報をご案内します。

緑汁なら1週間お試しセットから!

最初から1ヶ月分購入すると、万が一合わなかったときにほとんどが無駄になってしまう!?って考えると、なかなか手を出しづらいですよね?

そんな時に利用したいのが、インターネット通販のお試しセット。

「緑汁」は1週間分のセットから試せますので、気軽にスタートできますよ。

青汁愛飲者にピッタ!?「タケダのユーグレナ 緑の習慣」

青汁愛飲者になじみやすいと思われるミドリムシ商品が、製薬メーカー武田薬品の「ユーグレナ 緑の習慣」です。

青包の中にミドリムシ500mgと青汁の三大原料であるケール、明日葉、大麦若葉が配合された青汁タイプのミドリムシ商品です。青汁とミドリムシのいいとこどりの商品ですね。

緑汁を試してみたいけど、青汁の成分も捨てがたい・・・

そんな方にピッタリなのではないでしょうか?「ユーグレナ 緑の習慣」にも1週間用のお試しセット(税別1,000円)がありますので、お試しセットから試すこともできますよ

味や風味が苦手な方は、錠剤やサプリメントも!

味や風味が苦手な方は、錠剤やサプリメントも!

効果にはすごく期待しているのに、どうしても緑汁は口に合わない・・・

それはすごく残念で、もったいないことですよね。
解決策の一つとして、錠剤タイプやサプリメントを試してみるのはいかがでしょうか?

錠剤やカプセルの場合は、ほんのりと香りを感じることはありますが、水でそのまま流し込めます。口コミやインターネット上の評判を見ても、「抵抗なく飲めた」という感想がほとんどです。

おすすめはミドリムシファミリーの「ミドリムシ エメラルド」

ミドリムシエメラルドはミドリムシの含有量No1!しかも、モンドセレクション3年連続受賞!さらに、今限定で定価2,736円相当の30粒(10日分)が無料!ミドリムシファミリーでご購入の方は、おまけに送料まで無料なんです!

一度ミドリムシサプリを試したいという方は、すべて無料で試せるのはここだけ。

若干、TVショッピングで有名な「ジャパ〇ット」さんのようになりましたが・・・
それだけ、ミドリムシを試してみたいという方にはお得な情報なんです。

詳しくはこちら→「ミドリムシファミリー

3.まとめ

同じ濃い緑色をした飲み物でも、比較してみると緑汁と青汁にはけっこう違いがありそうですよね?

  • なかなか健康を実感できない
  • 便秘が解消しない
  • 体調を整えるだけではなく、将来の病気を予防したい

などなど、青汁には少し物足りない方、ミドリムシにさらなる魅力を感じている方のために、比較と合わせてミドリムシへの乗り換えのおすすめを紹介しました。

こちらを参考にして、ご希望通りの体調を実感していただきたいと思います。

  • facebook
  • facebook
  • facebook
             

ミドリムシファミリー

Recent Posts最新記事