ミドリムシの摂取がヘルペスの予防・改善に期待!

  • facebook
  • facebook
  • facebook

せっかく治ったのにしばらくしたらまた同じ病気にかかってしまい、ウイルスはずっと体内に残る・・・もしそんな状態になってしまったらとてもストレスが大きいですよね?

今回は、「ミドリムシの摂取がヘルペスの予防・改善に期待!」
と題して、いったん感染してしまったらずっと体内に残り、何度も発症してしまうヘルペスの概要とミドリムシの効果について紹介します。

1.再発を繰り返すヘルペスの予防・改善にミドリムシが効果的な理由とは

再発を繰り返すヘルペスの予防・改善にミドリムシが効果的な理由とは

一旦感染してしまったら、ずっと体内に残り再発を繰り返す・・・
ヘルペスはとても厄介な病気です。完全に予防する方法があるわけでもありません。

しかし、予防・改善に効果的な方法は知られています。そして、ヘルペス予防に効果があるというデータが発表されているリジンがミドリムシには含まれていることなどから、ミドリムシの摂取によって発症を抑える効果が期待できます。

ヘルペスってどんな病気?

ヘルペスってどんな病気?

ヘルペスってどんな病気かご存知ですか?

症状は、皮膚に小さな水膨れの集まりができて痛みやかゆみを伴います。

単純ヘルペス(単純疱疹)と帯状疱疹の二種類があり、単純ヘルペスは幅広い世代の方が感染し、すぐに回復するヘルペスです。さらに単純ヘルペスは、I型の「口唇ヘルペス」とⅡ型の「陰部ヘルペス」に分かれます。

単純ヘルペスのウイルスの多くは直接接触によって知らないうちに感染し、ストレスや疲れ、風邪などで免疫が低下したときに、発症するパターンが一般的です。

日本人の場合、20代~30代で約半数、60代以上ではほとんどの方が感染しているともいわれ、とても身近なウイルスです。

帯状疱疹は50代以上の方がかかりやすく、強い痛みを伴います。重症化した場合には、入院が必要なケースもあります。帯状疱疹も、免疫力の低下によって発症しやすくなります。

一般的な治療法

皮膚科の専門医で検査をして、ヘルペスであることが分かったら重度や箇所によって異なりますが、一般的には抗ウイルス薬(内服薬や点滴など)を使って治療します。

また、他人への感染を避けるため接触を避けるように注意するのも重要なことです。特に、帯状疱疹の場合は、水ぼうそうのウイルスなので接触によって水ぼうそうを発症させてしまうリスクがあります。

予防をするには体調を整えて免疫力を低下させないことが重要

予防をするには体調を整えて免疫力を低下させないことが重要

ヘルペスのウイルスは8種類あるのですが、どれもとても感染力が強いのが特徴です。また、いったん感染してしまうと体内に残りつづけるという特徴も持っています。

ヘルペスの発症、再発を予防するには家族などからの接触感染に注意することと、免疫力を低下させないことです。

免疫力を下げないための基本的なこととしては、次のようなことが大切です。

  • 疲れ・ストレスをためない
  • 紫外線をあびすぎない

ミドリムシがヘルペスの予防・改善に効果的な4つの理由

ミドリムシがヘルペスの予防・改善に効果的な4つの理由

ミドリムシはヘルペスの予防・改善に効果があるといわれていて、その理由は大きく4つあります。

理由① 必須アミノ酸リジンが免疫を高めてくれる
ミドリムシに含まれる必須アミノ酸のリジンが免疫を高めてくれるというデータがあります。必須アミノ酸とはアミノ酸のうち人間の体内で作られない種類のアミノ酸のことです。ウイルスに対する免疫力がアップし、ヘルペスの再発を防ぐ効果が期待できます。また、リジンには疲労回復効果があるともいわれています。

理由② 抗酸化作用のある栄養素が疲れを取ってくれる
ミドリムシには、疲れの回復に効果的な抗酸化作用のある成分(ビタミンC、ビタミンE、ミネラル、カロテノイドなど)が含まれています。

「疲れの回復にミドリムシの栄養素が効果的!?」

理由③ GABA・トリプトファンがストレスを軽減してくれる
ミドリムシに含まれるGABAにはストレスを軽減する作用があります。また、トリプトファンというアミノ酸は、ストレスを抑えてくれるセロトニンを生成する材料になります。トリプトファンはセロトニンを生成した後、睡眠ホルモンとも呼ばれるメラトニンを生成し、睡眠の質を高めるホルモンに変化します。

「ミドリムシのGABAでストレス軽減!?」

理由④ ミドリムシに含まれるビタミンC・ビタミンEが紫外線による肌のダメージを修復
ビタミンCとビタミンEが、紫外線によるダメージを修復したり、皮膚の新陳代謝を高めたりする働きをします。

「日焼け止めにミドリムシのone パーフェクトUV」

2.まとめ

ヘルペスは治らない病気ではありませんが、いったん発症してしまったら何度も繰り返してしまうのがつらい病気です。ヘルペスには8種類のウイルスがありますが、いずれもいったん感染してしまうと体内にずっと残り、免疫が低下した際に発症する可能性が高くなってしまいます。

発症を完全に防ぐことはできませんが、疲れやストレスをためずに免疫を低下させないこと、紫外線を防ぐことが重要です。なかなか日常生活の中で対策は難しいですが、これらのヘルペス予防・改善に効果が期待できる成分がみどりむしの中に含まれています。

特に、何度も何度もヘルペスに悩まされている方は、ミドリムシサプリで予防・改善を試みてはいかがでしょうか?

  • facebook
  • facebook
  • facebook

ミドリムシファミリー

Recent Posts最新記事